ともブログ

Tomoblog

~日々頑張る受験生に役立つ情報をGIVEするブログ~

薬学部の定期試験について(体験談)~地獄~

f:id:Tomobird7:20201125174103p:plain

 

こんにちは!

 

ともです。

 

今回のラインナップはこんな感じになっています

 

   ~読んで、後悔はさせないので、ぜひ、最後まで読んでみてみてください~

 

 

1.はじめに

背景 自然

 

今回は、
つい先日、大学の試験があったので、その体験談を話していこうと思います。

 

 

今回、

なぜ、この話をしようと思ったかのかというと、

 

将来、薬剤師になりたいな~

とか

薬学部の勉強ってどんな感じなんだろう?

 

と、

 

思っている受験生や、高校生、中学生の方に

今、実際に薬学部に通っている大学生の体験談が何か、参考になるかな~

と、思ったからです。

 

2.本題

背景 机

 

     ~では、さっそくですが、結論から話してしまおうと思います~

 

結論(薬学部の試験=勉強地獄)

 

結論、、、

 

マジで、キツいです、、、(笑)
(勉強地獄)笑

 

ここからは、

~なぜ、そんなに薬学部の試験がキツいのかを、

                分かりやすく、簡単に説明して行こうと思います~

 

結論の理由(膨大な範囲、量、暗記)

 

なぜ、

キツいのかといいますと、

 

薬学部の試験は膨大な範囲のため

 

そして、

それに比例して、量、暗記量が多くなってしまうからです!

 

中学、高校のテストでは、

教科書30p

多くても、50pぐらいでしたが、

 

大学のテストでは、

 

普通に100pを超えてきます(笑)

 

しかも、それが5,6,7科目もあるため、

 

単純計算すると、

教科書500p~700pにも及ぶことになります(笑)

 

僕は、今回の試験勉強中、
あまりにも範囲が広すぎて暗記量が多かったため、
正直、心が折れそうになったことがありました。

 

感覚的に、

中学の7倍、高校の5倍は、暗記量があるといった感じです。

 

大変でした(笑)

 

僕は、今年の春に大学に入学したため、

まだまだ、2年、3年、4年と大学生活が残っているので、頑張るしかないですね、、、(笑)

 

薬学部を考えている受験生のあなたに伝えたいこと

 

決して、僕は脅したいわけではないです!

 

僕は、将来、薬剤師になろうと思って、薬学部を選択したわけなので、

薬学部に来て、後悔はしていません。

 

(元々、薬学部が勉強大変なのは知っていたため)

 

知らなかったら、あまりの大変さにやられていたかもしれませんが、

元々、知っていた上で選らんだので、やられずに済みました。

 

なので、

 

薬学部を目指している受験生の方も、

元々、勉強が大変だということを分かった上で、

                  薬学部を選んでもらえればいいなと思います。

 

     そうすれば、僕と同様にやられずに済むのかなって思います!

 

~ここに、ほかの薬学部関連の記事をのせておきます

                     よかったら、ぜひ、見てみてください~

 

tomobird7.hatenablog.com

 

まとめ(勉強が大変なのを分かった上で進学しよう)

 

薬学部は、

 

勉強が大変なところ

 

でも、

 

それを知っていても、

 

薬学部に行きたいと思うなら、

 

薬学部に進学するのはあり

 

3.おわりに

背景 夕暮れ

 

いかがだったでしょうか?

 

少しでも受験生の力になれていたら幸いです。

 

こんな感じで当ブログでは、大学受験生のあなたに役立つ情報を徹底的にGIVEしていきます!

基本的に、毎日夜7時に投稿していますので、 受験勉強の合間でも軽く読んでいただけたら嬉しいです! 

 

また、何か、個別的な質問、相談も気軽にOKです!

TwitterのDM、お問い合わせフォームをご遠慮なくご利用ください!                          

 

        ~みんなで第一志望校合格を勝ち取りましょう!~  

 

最後に、ブログの読者登録、Twitterのフォローよろしくお願いします!

SNSでのシェア、コメントも待ってます!  

 

みなさんの応援が僕の日々の力になります!(^^)!  

 

今日は、最後まで読んでいただきありがとうございました!  

 

今後とも、ともブログをよろしくお願いします!